広告代理店・大阪、全国の総合広告代理店。広告、告知、宣伝、WEB広告。料金・価格が分かる株式会社ア・アド・エージェンシーへ a・AD・AGENCY.,CO.LTD

会社の招き猫 総合広告代理店 株式会社ア・アド・エージェンシー 会社概要 地図 当社求人 リンク集 サイトマップ
プライバシーポリシー
トップ余白
トップページへ マス広告媒体 求人広告 販売促進 交通広告 制作 ホームページ インターネット イベント お問い合わせ

 

大阪総合広告代理店、見積前の無料相談いたします。
全国・媒体の最新の料金・価格表一覧が見れる。

  ●グラフで見る日本    
         
    No.1  ●No.2  ●No.3  ●No.4  ●No.5  ●No.6  ●No.7  ●No.8  ●No.9  ●No.10
         
    No.11 ●No.12 ●No.13 ●No.14 ●No.15 ●No.16 ●No.17 ●No.18 ●No.19 ●No.20
         
  No.20    
         
   グラフ・表で見る日本事情 2011.10.14〜11.1  
         
    ●2011年10月14日    
    ◆「ガソリンの価格が下がっている訳、ガソリンスタンドの激減の訳
2006年がピークで7,585万台 2010年7,536万台、マイナス49万台であまり変わっていません。
燃費が2000年と比べて3割燃費アップで18.1km/1リットル
これと円高が、大きい原因になって、価格が下がっています。
でも、いづれ、石油は枯渇します。
でも、ミライースみたいな(31km/1リットル)車がどんどん出てきます。
ただ、2004年〜2009年で若者の車離れが顕著になっていて、
高年齢層の比重が重くなっているのが問題。
ほんとに車に興味を失くしたのか、購買力を失くしたのか、です。
   
         
    ガソリン内需頭打ち エコカーが普及 店頭価格下落続く    
         
    自動車台数    
         
    世帯主の年齢階級・自動車の種類別、1000世帯あたりの所有数量変移    
         
    ●2011年10月15日    
    ◆「オリンパスの顛末途中
10.12ウッドフォード社長、英ジャイラス社の国内企業の買収額が大きすぎるので、
菊川会長に引責辞任を迫る。
   
         
    ウッドフォード社長    
         
    10.15オリンパスのウッドフォード社長を解任し取締役にして口止めをした菊川会長の横顔
解任理由が、独断専行、上意下達を日本のルール無視、日本の滞在日数が少ないなど。
   
         
    オリンパス社長解任    
         
    10.17ウッドフォード氏英国フィナンシャルタイムズに企業買収に異常金額での買収金過大支出に問題があると発言。
株価急落1時ストップ。

10.21ウッドフォード氏取締役に戻って戦うと宣言。

12.21大株主のアメリカハリス・アソシエート社、第三者機関による調査が必要と発言。

10.25株価の流れと商い
   
         
    オリンパスの株価 10月の売買代金上位    
         
    10.25FBIがオリンパスを調査

10.27菊川会長兼社長退任高山修一専務が新社長に
金額は適正、ウッドフォード氏は取締役であるのに内部機密資料を開示したことに憤りを感じる。
   
         
    謎消えず 金額は適正    
         
    10.25ウッドフォード氏金額の適正根拠を説明できていないので、取締役全員の辞任を求める。

10.28オリンパスの疑問点と言う記事が日経新聞で出る。
証券取引等監視委員会が調査を始める。
場合によっては刑事告発も有り得る。

以上。デジカメでオリンパスファンの(客観的かどうかわかりませんが)オリンパスの顛末の途中。

   
         
    オリンパスが買収した国内3社の当初の事業計画と実際の売上高    
         
    ●2011年10月17日    
    ◆「高校中退に実態は深刻。偏差値55が境界で中退者が激増
中退には転学生は含まれていず、中退率を各学年の在籍者数を分母に計算されていて、薄まった退学率になる。
たとえば、毎年100人の学生が入る。毎年1年生が20人、2年3年が10人辞めるとすると、
文科省は、40÷250人×100=16%
でも3年間追跡すると、100人いた生徒が60人になる。つまり40%

僕がいた高校では入学時45人いたクラスが3年卒業には34人(内留年組みが2人)つまり24.4%の中退率
その当時は普通の学校より多いほうでした。※タバコを吸っただけで退学もひどいでしょう
上の表は、少なく見せるための表であることわかりますよね。
   
         
    都立高校の在籍者減少数と減少率    
         
    偏差値の低い高校ほど中退が多い、当たり前って言えば当たり前です。
現在のように学歴偏重がもはや、差別というより、基礎的素養のないものには就職困難者が顕著になっている。
少なくても高校3年の学力を持って社会に送り出さないといけないのは、わかりますよね。
無問題と文科省はこういった数字でごまかして、
善良なかつ無垢な国民を欺いていることは、知っておいて損はありません。
   
         
    偏差値と在籍者減少率の関係    
         
    ●2011年10月19日    
    ◆「通販市場伸びが加速と記事、ただし2011.7月までの決算報告のまとめで、今は悪い」
ある石鹸会社のトラブルのあと、急速に売上が落ちていると聴きます。
特にテレビの番組買い切り通販(30分もの15分ものが落ちて、1分、2分モノに移行している。)
ただ、携帯電話や、ネット通販は、スマホの普及で伸びていると聴きます(うわさですが、)
フラッシュマーケティング(共同購入サイト)も
クーポン券プレゼントサービスも息切れ模様(通販の範疇にいれるとして)

新聞の情報は、ときどき時代遅れの記事が載ります。
この記事も2010年7月〜2011年6月の過去の実績。
テレビの地デジ化が終わり、売上が激減したのが8月以降。
飲食、小売、求人状況は、
6ヶ月も前の情報は、あてになりません。
1ヶ月でも、1週間でも、たった1日でも変動する世の中です。
   
         
    通販市場の伸び率が加速している 通販調査の企業別の2010年度売上高 上位5社    
         
    ●2011年10月19日    
    ◆「日立製作所がソニーを抜いてパナソニックに時価総額で肉薄。」
テレビ事業の不振でソニーパナソニックが落ちる中、日立が変らずで肉薄。
現在の株価が400円台、1988年の2,040円の約5分の1。
つまり、電気業界の衰退と言ってもいいぐらい、革新的な製品に日本が出てこない。

が・ん・ば・れニッポン。
   
         
    電気大手の時価総額    
         
    ●2011年10月20日    
    ◆「3年ぶりにトヨタ首位転落4位に。研究開発投資費」
国別で日本は-9.7%、韓国+20.5% 中国+29.5%
25位日産自動車 26位日立製作所  32位東芝  
34位キャノン  39位武田薬品工業。
   
         
    2010年の世界企業の研究開発(R&d)投資額    
         
    ●2011年10月20日    
    ◆「日産自動車とルノーのねじれ、親会社の時価資産が子会社の5分の1」
ルノー8,500億円、日産3兆2,000億円
ルノーが持っている日産自動車株43%1兆4,000億円
ゴーン氏がどちらもCEOだから、今はいけている。
2013年頃、果たしてEV車が主流になっているかどうか。です。
   
         
    自動車大手3社の為替感応度 日産自とルノーの株式時価総額    
         
    ●2011年10月20日    
    ◆「会計士も弁護士も就職難になるのは、制度改革の結果」
超難しい試験制度を柔らくしたら、会計士1500人が浪人。弁護士も就職未定が35%
普通人の僕の目から見て、もっと競争社会になって、安く、親切なサービス業になってほしい、かな。
   
         
    会計士試験合格者数と四大監査法人の採用数    
         
    ●2011年10月22日    
    ◆「派遣労働者を雇う数が減ったと言う企業が3年で61%減」
厚生労働省がこの3年間で景気低迷で会社が派遣労働者を使わない、減らしたと発表。
もしかして、政府がこの3年不景気でしたと認めてのは初めてじゃないでしょうか。
当方広告業界も日に日に会社数、従業員数が減っています。
どこで下げ止まるかは、今のところ、だれも答えられないでしょう。

それにしても、テレビ業界だけは活況を呈しています。
こぼれて、新聞やラジオに回ってきているそうです。
まるでタイの大洪水のようにじわじわと。
   
         
    3年前に比べて派遣労働者が減った企業    
         
    ●2011年10月22日    
    ◆「近畿の工場立地件数が、上期(1〜6月)30%増。全国の14.5%より大幅増」
これを言うと非礼と知りつつ、放射能と地震の影響としか言えない。
35%増と言ってもたったの80件です。
   
         
    近畿地区の工場立地件数と全国に占める比率 各府県の向上立地件数    
         
    ●2011年10月22日    
    ◆「今年業績伸ばした会社、WOWWOW、エキサイト、松屋フーズ、JCOM」
WOWOWが17%増益(純利益4〜9月で34億円)※新規加入数はマイナスなんですが。
ポータルサイトのエキサイト 婚活サイト、AKB48の公式ファンサイトで課金収入が伸びたのと、直取引比率が増えた。
松屋フーズ営業益38%増客単価が伸びた(定食比率が上がった)

10.25 CATVのJCOM営業益20%増
低料金コースが伸びると、ブラウン管で見れるサービスが大きく献身
うちの家もブラウン管です。
凄くキレイに映って、液晶ハイビジョンの必要性が薄れました。
   
         
    松屋フーズの連結業績(4〜9月)    
         
    JCOMの連結業績(1〜9月)    
         
    ●2011年10月22日    
    ◆「円75円台 10.25/世界の株売買急減 10.31/円単独介入7〜8億円介入」
10.22 75円78銭
   
         
    市場最高値を更新 75円78銭    
         
    10.22 対ドル騰落率2011.6.30日    
         
    主要通貨の対ドル暴落率    
         
    10.25東証売買代金2007年の3分の1に    
         
    東証売買代金は07年の3分の1に    
         
    10.25 為替の売買高急減    
         
    為替の売買高も減少    
         
    10.25 世界の株売買急減    
         
    世界の株価急減    
         
    ●2011年10月24日    
    ◆「ネット利用時間急増。そもそもSNSの目的は、人とのコミニケーションがしたいから」
つまり、人はリアルな付き合い方がヘタになり、力の要らないネットの世界へのめりこんでいく。
ボクもブログ、MIXI,、FACEBOOK、Twitter,リンクトインと一通り登録しています。
仕事上だからと、利用していたら、ブログを6つ持っていて今でも書き込みが続いているのが、3つ。

最近ブログとツイッターが連動するようになってから、ツイッターもフォローしています。
パソコンにいる時間は仕事を含めると7時間、SNSだけで4時間。
もしかしたら、ヒトの出会いを渇望しているのかなあ、とふと覚えます。

そう、孤独をおぼえます。きっとボクだけじゃない。
リアルの付き合いにいるパワーは、もう残っていないのかも。
映画では、この頃、パソコンの世界に入って何かをするSFものが増えている。
つまりは、逆説的に言うと
汗を拭き、血管が見え、口泡を飛ばす、そんなリアルな結びつきの人を渇望している。
   
         
    ネットの利用時間が急増 ソーシャルメディアの利用目的は?    
         
    ●2011年10月24日    
    ◆「震災後の都道府県別有効求人倍率と9月の求人広告件数22%増」
10.24震災後の有効求人倍率の都道府県別上昇ポイント
上昇ポイントでは、宮城県、福島、岩手が平均上回る。
有効求人倍率では宮城県のみ平均より上。
ちなみにワースト11位に大阪府、ワースト1位に沖縄
沖縄大阪北海道の光がいつなんでしょうね(大阪は少し上がりましたけど)
   
         
    震災後の有効求人倍率の都道府県別上昇ポイント    
         
    10.26 雇用創出・維持に58万人6.1兆円補助金で創出とかいてありますが。
緊急支援職業訓練は終わったし、補助金目当ての企業の甘い汁でしかない。
政府が直接雇用で被災地の復興作業をやればいいのに、
ややこしいことして、利権の取り合いをしている。
民主党、官僚を総入れ替えして、彼等を一度失業させればいい。
   
         
    被災地の復興作業    
         
    10.26 求人広告件数22%増 北海道・東北が34.1%+ 中部北陸が18.1%+、
関東信越が21.3+、関西と中国四国と九州が記載されていない。
当社調べでは、近畿は少なくともお盆明け以降パート・アルバイトの応募人数が減り、
9月末頃から、正社員の応募も急にへっている。
いい人材も少なく、2〜5回再出稿が普通になってきている。
就職支援は無料インターン制度や教育訓練で、人材を育てる算段をし、
諦めてしまった人たちの復帰支援をやらないと人手不足が、じわじわ浸透してきている。
   
         
    求人広告件数と前年同月比増減率    
         
    ●2011年10月25日    
    ◆「OECD加盟各国の所得格差、縮む中間層、格差膨張は実力からじゃなく不平等だから」
考えてみれば、格差は先進国対後進国で今より顕著であった。
地球規模で見れば、そういった国々の格差は縮まっている。
なのに、格差社会の拡大とどの国も叫んでいる。
今の格差の広がりに倫理的理由が乏しいからじゃないでしょうか。

昔は、勤勉、汗、努力、智恵、労働、人種差別、知識力、人間関係(コネ、世襲)等で、
ある意味で正当(人種差別が正当というのはおかしいですが)な理由であった。
今は、情報力、アイデアさえあれば、一挙に超大金持ちになれる。
スキルのアル無しで待遇が極端に報酬や地位が変る。
1部のスキルがあり、アイデアを持ったごく僅かな人に金が集中する世の中になっている。
なにか、今までの二宮金次郎的出世と違うようにみんなが思い出している。

OECDのジョン・マーティン雇用社会問題局長は、
1.租税と社会保障給付(金持ちから税金を取り、それを社会保障に回す。)
それが、平等化になるのは4分の1は縮まる。
2.再配分には、教育、保健、介護も含まれていて5分の1縮まる。
財政的に持続可能ではない。
人的資本への投資、雇用促進、適切な社会保障が3つの柱と結論付けているだから、
雇用の拡大こそが最大の解消法だといっておられる。

しかし、スティーブ・ジョブスさんの出現で、
写植屋、デザイナー、カメラマン、CDショップの職は奪われている。
革新的な技術は、省力化を目指している。
で、雇用の拡大って、この人の本音は、福祉依存では国は滅びるから、やめようといっている。
それか、頭がもう古いのかどっちか、です。
   
         
    OECD加盟各国の所得格差    
         
    ●2011年10月26日    
    ◆「赤字と収益が落ちた会社パナソニック、ソニー、任天堂、アマゾン、ニッセン、コクヨ」
筆頭はパナソニック2012.3月期4,200億円赤字、言わずと知れた、テレビの失敗。
2年前に2,000億円かけて完成した尼崎工場を閉鎖でリストラもあり、あれよあれよで、4,200億円
   
         
    パナソニックの連結業績とテレビ販売台数    
         
    ソニー21012.3月期900億円赤字 ここもテレビ。
デジタル放送になるとどこもキレイで差別化ができなかった。
だいいち革新的な商品が生まれず、後追い会社で、カシオや、パナソソニックのように、違う価値をつけるのが苦手。
サムソンとのテレビでの合弁解消。
エリクソンとの合弁解消でソニーエリクソンを完全子会社にと手を打っていますが。
   
         
    ソニー主要製品の事業概要    
         
    2010年の携帯電話販売世界シェア    
         
    任天堂4〜9月半期で1,000億円赤字(うち為替差損400億円)3DSの失敗(値下げで上向いている)
Wiiのヒット作なし、ネットゲームSNSゲームに力を入れないと、花札、トランプメーカーに逆戻りの可能性あります。
   
         
    任天堂の連結業績    
         
    アマゾン7〜9月73%減益で約47.8億円売上44%増で8,255億円
タブレット端末199ドル(15,124円)赤字販売と物流拠点増設の経費がかかった模様。
ただ、家電その他の伸びが59%増
日本に電子書籍参入など、まだまだ勢いがあります。
   
         
    米アマゾン・ドットコムの業績    
         
    コクヨ1〜9月純利益66%減
企業の文具の節約、社宅売却損、投資有価証券評価損。

ニッセンHD 1〜9月47%減益7億円
インターネットで新規客獲得で売上が3%アップ1,008億円
てっきりカタログ中心だと思っていたら、ちゃんとネットにシフトしていたんですね。
   
         
    ●2011年10月27日    
    ◆「一票の格差が参院で5.124倍、衆院で2.52倍」
意見広告で裁判で合憲とした判事のペケを謳っていますが、今打つのは思いっきり、無駄です。
東京、大阪の人間は2〜3日で忘れます。東海の人でも、1ヶ月ぐらいしか持ちません。
意見広告は、定価で買わないといけないので、凄い金額をドブに捨てています。
ズブノ素人でも判っていて、何故掲載するのか、他の意図があると疑いたくなります。
   
         
    衆参選挙区の1票の格差    
         
    ●2011年10月29日    
    ◆「スマホのメーカー出荷台数で海外勢で6割、でも1位がシャープ」
1029
   
         
    スマホ出荷1000万台超 海外勢シェア6割弱 4〜9月調べ    
         
    10.19携帯3社比較    
         
    携帯大手3社の冬春商戦に向けたスマートフォンの主な取り組み    
         
    10.20携帯、・PHS国内出荷、8月は49%増    
         
    携帯電話・PHSの国内出荷台数    
         
    ●2011年10月31日    
    ◆「弁護士、歯医者も営業しないといけない事情」
もちろん、テレアポや飛び込みのような営業は、彼らのプライドが許さない。
   
         
    「弁護士ドットコム」の仕組み    
         
    そこでネットでの営業が今所増えている。
無料相談サイト=紹介サイトが増えてきている。
これなら、彼らのプライドは守られる。
もちろん、弁護士、会計士、歯科医の数が供給オーバーが原因。
http://aada.at.webry.info/201110/article_194.html
   
         
    会計士試験合格者数と四大監査法人の採用数    
         
    歯科医師数    
         
    ●2011年11月1日    
    ◆「決算ラッシュニュース 鉄鋼 JTたばこ 野村H、商社、石油、化粧品、住設・建材」
11.1 鉄鋼大手4〜9月期 基本マイナス
   
         
    鉄鋼大手四社の連結業績    
         
    11.1 JT日本が減って海外が伸びる    
         
    JTの連結業績(4〜9月)    
         
    11.2 野村ホールディングス460億円赤字、
旧リーマン・ブラザーズ社員中心リストラ 欧州縮小
   
         
    野村の四半期最終損益    
         
    11.3 大手商社 伊藤忠純利益最高 資源高騰でみんないい    
         
    大手商社6社の連結業績    
         
    11.5 石油元売り 安値在庫で儲かるJX2,386億円経常利益2倍    
         
    石油元売り・開発各社の連結業績    
         
    11.10 化粧品7社横ばい    
         
    化粧品7社の4〜9月期連結決算    
         
    11.10住宅設備、建材 復興需要で改善    
         
    住宅設備・建材6社の連結業績    
         
    ●2011年11月1日    
    ◆「ぼろぼろ増えるパナソニックの赤字予想が1千億円から、今日4,200億円」
パナソニックの赤字予想10月20日1,000億円の赤字予想
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do
   
         
    パナソニックの国内TV用パネル生産工場    
         
    10月30日にリストラが膨らんで3,000億円の赤字
そして、今日11月1日4,200億円の赤字にと発表。
   
         
    パナソニック    
         
    パナソニックの連結業績とテレビの販売台数    
         
    天下の、世界のパナソニックの2012年3月期の業績予想が
10月20日から約10日間で3,200億円も赤字が増える。
理由が記事を読んでみてもわからん。
コマの抜けた古いそろばんをまだ使っていそうですね。

36万員の人員を今年中に10,000人首を切るそうです。あと2ヶ月もないよ。
前の中村社長もえらいリストラしたけど(事業部を人ごと売却とかで僕の友人も辞めました)、
今度はもっと厳しいリストラを断行しそうです。
三洋電機をほとんど身売りしそうですし(白物家電はもうハイアールに売却済み3,100人)
草葉の陰で、幸之助さんの声がハッキリ聞こえました。『もうアカン』
リストラなんかに目を行かずに
人を活かす革新的な商法編み出してください。

ボクは守口市松下町の隣の隣で生まれましたので、感情移入がつい松下さんに行ってしまいます。
   
         
    パナソニックの構造改革と成長戦略    
         
画面トップへ 画面トップへ

アンダーバー
大阪府大阪市北区 総合広告代理店ア・アド・エージェンシー TEL06-6881-0456Copyright (C)2007〜 a・AD・AGENCY CO.,LTD.All Rights Reserved.